特殊任務隊 2012.07.18 (水)
A「司令部もできたことだし、われわれも

  早く成果を挙げたいところだな」


B「そうですね。隊長!あ、あれは!!」

A「リョ、リョーマサカモト発見!」

B「了解、背後より近づきます」

A「よし、背後をとったぞ!勝ったな」

B「決闘を挑みますか?」

A「むうぅぅ、なんか頭に扇子立てて

  妙な武装をしてるぞ;;ちょっと怖い;;

  とりあえず、威嚇してみよう」


リョーマ襲撃1
リョーマ襲撃2

リョーマ襲撃3

B「一応勝ったってことでいいですかね?」

A「大勝利だな!戦利品も得たし!

  しかし、勝利に甘んじることなく

  さらなる戦力の強化を図るぞ!」


B「海事上げでありますか?」

A「いや、増員だ」

ということで、隊員が増えましたw

特殊任務兵1
特殊任務兵2

↓リョーマさん、お小遣いゴチでした。またよろしくw
特殊任務隊 2012.07.03 (火)
snap_danielli_2012729234.jpg

金色補助券とメメクーポンで国家貢献紙をもらいに

できるだけちまちまと各鯖INさせてるダニエリです

Z鯖ロンドン駐在特殊任務隊をログイン

即検索させたところ

おお、世紀末覇者オウリンさんが!

それも、離席中!

これは長年のMISSIONであるモフモフのチャンス到来

どこだーーー!どこにいるーーー!

と探し回ったら、発見しました

広場のベンチで爆睡中

なんたる無防備


オウリン爆睡

これとか
ちゅ

これとか
ぐふふ

やり放題ではないか

とりあえず気づかれないうちに記念写真を!
オウリンさんと記念写真

そして背後から。。。
後ろから

手を伸ばしたところで。。。
気付かれた

痛恨!


気づかれた

とりあえず、話をあわせてこの場はごまかせ

「ファンなんです。握手してくださいw」

「サインください」

などと言ったかどうかはさておき

フレになってもらいましたw

ふっふっふ、これで、ターゲットの動向はいつでも把握できる

また野望に一歩近づいた

↓ちゅーりっぷ画伯にほめられたのをいいことにラクガキ連発ww


あしたは、ちゃーみーまるこさまを落書きの予定w

昨日B鯖スク茶で声かけてくださったアンチ〇〇〇〇〇さま

ありがとうございました。また今度遊んでくださいw